そらとぶたまご

カテゴリ:旅行記( 9 )

よく食べよく寝てよく遊ぶお兄さんは好きですか? 後半戦


【前回までのあらすじ】



Q.トリさんのことをどう思いますか?




A.


f0061188_23362316.jpg









こんにちはトリです。
後半戦です。

前回の内容に続き今回も、
今年始まってから3月あたりまでのお遊び事のまとめです!!
前回今回と画像が多めで重くなってるような気もします…
見づらい方には申し訳ないです><

なんだかここ最近は、
食べ物のこと書いてばっかりなきがします。
ここは何ブログなんだいったい。

今回も食べ物系の話多め。

思い出が食べ物まみれです\(^0^)/
まぁ、いっか。


では後半戦スタート!!



■■牡蠣編■■


f0061188_23565958.jpg



海だ!!



f0061188_024197.jpg



牡蠣だ!?




f0061188_032355.jpg



食べ放題だ!!!!



てなわけで!!
友達5人で三重県に牡蠣を食べに行ってきました!!!

この牡蠣編については、
リンクさせていただいているマグロさんのブログ3月13日の記事にもまとめてあります!!

マグロさんもこの牡蠣食べ放題の旅行メンバーです。
すでにマグロさんの記事に詳しいことが書いてあるんで、
まずはソレを読んでいただきたい!!

僕の書く文章よりも分かりやすくまとめてありますから!!

文章中にでてくるKってのが多分僕です。

Kは「かっこいい」の頭文字じゃないですかね?
それか「キャートリサーン」の頭文字ですね。
ははは照れるな。


マグロさんの日記にも書いてあるんですが、
僕らが食べに行った牡蠣食べ放題のところ、
サービスがほんとすごかった!!

味噌汁くれるわおにぎりくれるわでもう。

しかも頼んでもないのに牡蠣の追加がわんさかくる。
ほんとバケツ単位でくる。

お店のおじさんたちが笑顔で追加してくれる。


追加がハンパない。



男5人なんでそれなりに食べることは食べるんですが、
それでもやっぱり限界はあるよ!!!!

最初山のようにあった牡蠣をたいらげます。

「男なんだからまだまいけるだろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

とおじさんが牡蠣の山を追加してくれます。

食べます。

無くならないうちに、

「ほらwwwwwww遠慮せんとどんどん食べてwwwwwwwwwwwwwwww」

と牡蠣の山が復活します。

これを数回繰り返します。


さすがにもう食べれないよ\(^0^)/


「いやいや男5人おったらまだまだいけるってwwwwwwwwwwほらwwwwwwwwwwww」

と、おじさんの攻撃はとまりません。

いやいやwwwwちょっとそろそろ無理ッスwwwwwwwww
ストップしてもらっていいッスかwwwwwwwwwwww

って言っても追加の波は止まりません。

あっるぇー?


いやいやいやいやいやいや!!
おじちゃん!!もう僕ら結構限界なんですよ!!!
そんなに追加されても食べれないですって!!!!!!!



「なーに言っとる!!男5人もおったらキン●マは10個だろ!!ならまだまだいけるって!!」







f0061188_0372963.jpg






「男5人もおったらキン●マは10個だろ!!ならまだまだいけるって!!」







f0061188_0443754.jpg




く…頭の悪い僕には理解できないよ!!
どういうことだ!?なんなんだその理論は!!

謎の理論の元に追加される牡蠣の山…
もう…ゴールさせてくれてもいいんじゃないかな…

心優しいおじさんは、
定期的に僕らの机に来ては牡蠣の殻をむいていってくれます。

そして殻を開けた牡蠣をなぜか僕の前に並べてくれます

食べても食べても牡蠣がなくらないよ!!ふしぎ!!
わんこそばならぬ、わんこ牡蠣だね!!

なんだよこのマクロ機能。
運営に見つかったらBANされるぞ。

なんで僕の前に並べてくれるのさ!!
もっと!!他に食べそうな人いるじゃん!!!
僕あきらかに瀕死じゃない!!
なんなの!?いじめなの!?

僕のところだけ牡蠣がオートマティックだよ!!
うわーい!!近未来だね!!

そして限界を迎えた僕は「散歩行って来る」と言って逃走を計るのでした。

散歩行ってる間に牡蠣がなくなってると信じてた!!
でもなくなってなかった!!
不思議!!

さすがにもう無理なんで、
笑顔で再追加しに来たおじさんに

ダメですwwwwwもう無理ですwwwwwwトロピカルですwwwwwwwww

とストップをかけてもらいました。

結局何個食べたんだろう…

牡蠣1個100円で売ってて、
食べ放題が1500円…

15個以上は確実に食べたから元はとれたよね。

ぶっちゃけ僕は今まで牡蠣が嫌いな方だったんですが、
こういう海で食べる牡蠣は正直おいしかったです。

もう数年分の牡蠣は食べさせていただきました。
おじさんもフレンドリーで楽しかったです。






「今度はそれぞれ彼女連れてきて10人で来なさいよ」








f0061188_195255.jpg








■■オムライス編2■■

学部の友達とお出かけしたときのお話。

「どっか行くから昼に学校集合ね!!」

という事でお出かけすることになりました。
「昼集合」と聞いておきながら僕は友達の電話で14時に起きた良い子です。

で、
どこに行ってきたかっていうと、
マジョリです。

またかよ、って感じですが。
冷静に考えなくても行きすぎな気がします。

今まで部活の子とよく行っていたのですが、
学部の子とは行ったことがなかったのです。

なので学部の子が「行ってみたい!」との事だったので!!
なら仕方ない!!行くしかないよね!!!

人数は5人。
今回はタッパー持参という徹底ぶりです。

前回ノサダさんと「オムライス普通」頼んで痛い目見たばっかりなんですけどね…
んー…

今回はタッパー持参だから。
いざというときには活躍してもらおう!!

みんなで期待を胸にいざマジョリ!!
僕は不安でいっぱいです!!

/(^0^)\
[PR]
by tori317 | 2009-03-28 23:36 | 旅行記 | Comments(8)

よく食べよく寝てよく遊ぶお兄さんは好きですか? 前半戦



【前回までのあらすじ】



暇を持て余していたトリは、昼まっからネットサーフィンに勤しんでいた。
いつものようにダラダラとサイト徘徊をしていると、ふと、ある広告が目に付き誘われるかのように思わずクリックしてしまう…
すると突然部屋がまばゆい光に包み込まれ、なんと画面の中から女の子が!!!

『ご登録ありがとうございまス!!登録料17万円になりまス!!』

とか出会い頭に言ってきてあっけにとられていたが、とりあえず冷静になって、画面から女の子出てくるとかどんなエロゲだよとか、広告クリックしただけで登録とかねーよとか色々考えて、

「今どきワンクリック詐欺とか流行らねーよ」

て言ってやったら、

『えーそんな詐欺とか言われても困りまス!!お金回収しないとまた上司に怒られちゃいまスよ!!払ってくださいよ19万円ー』

「金額上がってね?ぜってー払わねーし」

『えーまじ勘弁してくださいよー。あの上司すげーしつこいんでスからー。』

「いや、ほんと払わないから。」

『えー』

「…」

『じゃあ払ってくれるまで私帰りませんからねー』

「え?」

てな事になって、なぜかパソコンから出てきた女の子と一緒に暮らすことになってしまった!!
果たして、トリは21万円を払ってしまうのか!!
2人の生活はどうなってしまうのか!!!











という嘘を使いまわしたところでこんにちは。
トリですよ。
言わずともアレですが、前回の内容とは一切関係ありません。

パソコンから女の子出てくるとか常識的にありえないから。
そんなエロゲみたいな展開ありえないから。
女の子がマジで画面から出てきたら一言「結婚しよう」で幸せな家庭を築いてトゥルーエンドだから。
妄想乙。


まぁ僕のようなスーパーイケメンはそんな妄想に頼らずとも、
ちょっと街に繰り出せばものすごい勢いでフラグが乱立して
出会いが洪水のように押し寄せてくるんですけどねwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

ひょっひょーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
勝ち組wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww







f0061188_0193930.jpg




いやいやwwwwwwwwwwwwww
あるあるwwwwwwwwwwwwwwwwww

全然あるあるwwwwwwwwwwwwwwwwwwww








f0061188_0213630.jpg



ですよねーwwwwwwwwwww

夢も見れないこんな世の中じゃ。

(´・ω・)


まぁ、とりあえず

街に繰り出せばフラグ乱立っていうのはガチで嘘です。
でも出会いが洪水のように押し寄せてくるっていうのだけは本当に嘘

ただ僕がイケメンということだけはマジで嘘




もう変な妄想するのはやめます。
ごめんなさい。







さて、今回の本題に入りますウヒョー。

今回は大体今年に入ってから?今日あたりまでの
色々遊んだ出来事を簡単に書こうかと!!

携帯で残してあった写メを見ながら
そのときの出来事を思い出しながらまとめてまス。
僕の記憶力をフル回転させて捏造していこうと思います。
嘘です。
なるべくきちんと思い出して書きます><

今年に入ってからは主に卒論&卒業展示会の作業がほとんどだったんですが、
それが終わってからは、まぁもうほんと遊び放題だった気がします。
これまで遊べなかった分を取り返すかのごとく。

色々やったけど、
写メが残ってるやつだけとりあえずまとめてみます!!




■■お好み焼き編■■


「飯食いに行こうぜ!!」

と友達に誘い誘われ出かけることになりました。

「今からまっすぐ車で進んで、
 26番目に見えた店に入ろう」


というよく分からない提案のもと、
友達の車に乗っていざ出発!

絶対26番目だから!!何があってもその店入るからな!!
まじ後悔すんなよ!!待ったなしだから!!

とパイレーツオブカリビアンのBGMを流しながら
見えてくるお店を1つ2つと数えて…

到着したのはお好み焼き屋さん!!!


f0061188_115489.jpg


「ソース」に「青のり」 「おかか」で とどめだ!
どうだ、参ったか!!
ふははははははは!!!ふははははははは!!!!!!!



自分たちで作るのは楽しいですね!!!
手前のハートの落書きお好み焼きが僕のです。

友達はもんじゃ焼きを頼んでたんですが、
まぁなんと言いますか、
それがどうみても嘔吐物的な何かにしか見えなかったりしたもので。

でも食事中にそんなことを言うのは非常に失礼であるので、
心優しい僕たちは優しく、
そしてさりげなくオブラートに包みつつ、

「どうみてもゲロ的なアレだよね」

と言うだけにとどめてあげました。
紳士的な対応だったと思います。

もんじゃ焼きってどの段階が完成なのか見分けが付きにくくないですか?
いつが食べごろなのかいまいち判断がつかないです><


f0061188_184523.jpg


ヽ( ・∀・)ノ● ウンコー


マヨネーズでコレ描いたら友達に
「小学生かよ」
って言われたんだけどなんなの。



なにさ!!!
いーじゃない!!
何描こうかなー、って考えてたら真っ先にコレが浮かんできたんだよ!!!
頭の中は小学生だよチクショーが!!!
いつまでも子どもの心を忘れない大人なんだよ!!!


「さっき女の店員さんがソレめっちゃ見とったよ」


え、まじで?




大丈夫だよ!!
きっとあのかわいい店員さんも

「まぁ!!大人になっても子供心を忘れない純粋な殿方でいらっしゃるのね!!
素敵!!まさにこの混沌とした現世に現れたオアシスだわ!!抱いて!!」


って思ってるよ!!
そうに違いないよ!!
別に引いたりしてないよ!!!
まじそのうちレシートの裏に電話番号書いて持ってくる勢いだよ!!
ほら見てハイジ!!フラグが立ったわ!!!!






f0061188_1311236.jpg



すいませんもう二度と調子に乗った発言はしませんもう食べ物で遊んだりはしませんすいませんごめんなさい踏んでください。


お好み焼きはとてもおいしかったです。
友達と作りながら話しながら食べるのはやっぱり楽しいですね。

うん、きれいにまとまった!!

\(^0^)/





■■オムライス編■■

フラグ立てのファンタジスタことノサダさんの引越しの手伝いのために拉致られたときのお話です。

ノサダさんの新居に行って

「まじテレビでけーよどうなってんだよこれちくしょーが」

と文句言いながら手伝いもろくにせずドラマ見てたんですが、
そのドラマでカレー食べるシーンがあって、

「ねーカレーが食べたくなったー!!」

と駄々こねてたら

「じゃあマジョリ行くか!!」

的な流れになってマジョリ行くことになりました。
ほんとマジョリ大好きですね!!

で、当初の予定はカレーを食べることだったんですが、

「ハッシュドオムライス食べたことないから食べてみない?」

ってことになって、
2人でオムライスに挑戦することに。

マジョリへ向かう車の中で真剣な会議です。


「オムライスはカレーよりも量が多いんやろ?」

「てことはやや盛りにしたらまず無理じゃね?」

「…じゃあ小?いや、二人なら普通とかなら行けるんじゃね?」

「いけるんじゃない?だって『普通』だし」



以前1人カレーのやや盛り一つという暴挙をやっているため、
サイズ選びには慎重にならざるを得ません。

今回は2人でひとつ!!ということでしたが、
オムライスはカレーよりも量が多いということを考えると…

よし、『普通』で行こう。
今回は勝てる試合をしに行こう。

だってもう残すと申し訳なさすぎるから!!

てわけでマジョリでハッシュドオムライス『普通』を食べてきましたwwwwwwwwww



「2人で『普通』なら余裕のよっちゃんじゃね?wwwwwwwwwwww」

「余裕があればあとでコーヒーフロートも頼むかwwwwwwwwwwwwwww」




とか全然心配なんてしてない状態で、
料理が来るの待ってました。



あれ?
なんか前回もこんな感じだった?

あれ?
あれれ?

なんかこれいやな予感する??

だって『普通』なら「普通」の量の料理が来ると思うじゃない!!
[PR]
by tori317 | 2009-03-25 15:58 | 旅行記 | Comments(5)

ひと☆りみ





f0061188_0125293.jpg






f0061188_0132082.jpg






f0061188_0133549.jpg






f0061188_0134895.jpg







「まぁ、あけおめ更新は1月中にできればいっか。」






とか調子こいてた結果がこれだよ!!!





やべーよもう2月だよ1カ月過ぎるの早すぎだろ。
どんどん時間の流れが早くなっていくよ助けてママン!!
\(^0^)/




もう2月ですけど、

あけましておめでとうございます!!!


コメント欄でたくさんの人からもう既にあけましておめでとうって言ってもらってるけど…ッ!!
一応ね、言っとかないと、あけおめ!!


f0061188_021201.jpg


大きいやつ


これまで描いてきたあけおめ絵と比べるとえらくやる気が感じられませんが、
これが今年のあけおめ絵でございます。
もう2月なのにね…

今年は丑年だから

「ステーキうめー!!」

って感じの絵にしようかと思ったけど、
怒られそうなのでやめました。


あけおめ絵といっしょに正月ネタマンガも描いてみました!!
VOCALOIDと東方で!!
もう2月な(ry

あんまり画像をボコスカ貼ってると
「重いんだよバカハゲロリコン!!」
とか言われそうなんでリンクにしました><



VOCALOIDまんが

東方まんが



初音ミク好きと慧音先生好きから怒られるかもしれませんね。
新年早々怒られそうなことばっかりだよ!!
\(^0^)/

なんとか無事に新年を迎えることができて良かったです。

相変わらず更新がクソほど遅くて申し訳ない限りです><
こんな亀更新で管理人は変態なサイトですが

今年もよろしくお願いいたします!!!

つっぱしる男
[PR]
by tori317 | 2009-02-09 00:14 | 旅行記 | Comments(12)

岡山激戦記 第三章 ~この夏、僕らは何か大事なものを失いました~


れでぃーす あーんど じぇんとるめーん

あんど どちらでもない人ー


お待たせしました!!!!!!!岡山日記の続きです!!!!!!!

まさかこの日記を書ききらないまま年を越す事になろうとは…
( ´・ω・)
もぅ半年も前の内容の日記ですよこれ。
いいかげん記憶も曖昧ですよ><

しかし、とり君の持てる限りの記憶力を振り絞ってがんばっていきます><

今回で岡山日記を終わらせるつもりですんで、、、、長いですよ。
すいません><


では、まず前回のおさらいから (*´∀`)ノ



 ●前回のあらすじ●

青次郎は、勇敢にもモンスターへと飛び掛っていった。

それが2人の出会いだった…






はい。

前回のあらすじは華麗にスルーして、
第三章、スッッッッッター--------トゥ!!!!!!!!!




「世界のカブトムシ・クワガタ大集合」というキャッチフレーズにすっかり魅了され、
青、しめじ、鳥の三人はスカイタワー一階へと足を運びました。

中に入ってみると、
なんともそれらしい入り口があるじゃないですか。
このむこうが昆虫たちの園なんですね!!!!!!!

イヤッフゥゥゥウウウウウウウウウウウ!!!!!!!
いくぜ野郎ども!!!!!!!!
クワガタ達とランデブーしようZE!!!!!!!!!!


お姉さん「入場料、300円になります」



素直に300円をお姉さんに渡す三人。
お金…取るんだ…

入り口の受け付けの後ろに目をやると、
ここを訪れた子供たちの絵日記らしきものがいっぱい飾ってありました。
カブトムシを見た感想なんかを無邪気に描いたとてもほほえましい絵日記です。


青次郎「あれ、僕たちも描いたら飾ってくれますか?」


何?


お姉さん「…え?あぁ、はい。中に紙と描くものがあるんで、言っていただければ飾りますよ?」



青次郎「だってさ!!!鳥!!!!これはやるしかない!!!」





何?


これはおかしな流れになってきましたよ?
え?絵日記描くの?
まじでか。

やるしかないな。

すべてはこの異常なハイテンションがなせる技。
もうなんだってやってやりますよフォー--------------!!!

ついに昆虫の楽園へと足を踏み入れました。

なんか見たことも無いようなごついカブトムシとかクワガタがいっぱいです。
すげーな、世界にはこんな奴らがうごめいているのか。

中は、昆虫が入った水槽(?)がならんでいます。
あと奥のほうにUFOキャチャーとかありました。

ちなみにお客さんはほとんどいません。
子供が2人とテンションの高い男が3人いるだけです。


青次郎「なんか面白いもの見つけたwwwwwwwwwwwwwwwww」


f0061188_272729.jpg

青さんがどこからか謎の巨大昆虫を捕獲してきました。

ひもでひっぱっちゃって、
まるでヘラクレスオオカブトのお散歩ですね☆





f0061188_294834.jpg

ざわ…ざわざわ…


な、なんていう数だ…!!!!
こんな大群今まで見たことが無いぞ!?!?!?

た、隊長、、、、あ、あの群れを率いているのはまさか、、、、

ま、まさか…あれが…
あの火の七日間を生き抜いたという巨神兵か…!?!?!?!?

ババ様…風が止んだよ…?

( ´・ω・)


あ、あとこんなんもありましたよ。

アレです、スーパーボールすくいですよ。
お祭りのときとかに出店であったりしますよね☆


f0061188_2134813.jpg


お姉さん、なんかおかしなもの浮いてますよ?

一瞬マジでびびったんですけど…!!!
本物かと思っただろぉ!!!!

パッと見すごくグロいんだよぉぉおお!!!!
大量殺害かとおもったよ!!!!

すごくリアルでなんかいやです><


さて、カブトムシ・クワガタといえばもちろんアレですよね。
そう!!
子供たちに大人気の『ムシキング』!!!!!!!!!

当然のごとく、この昆虫ランドにも設置してありました。



これはやるしかないな。

よっしゃぁぁああああ!!!!!!!!

いくんだ!!!!しめじん!!!!
君の昆虫さばきを見せてやれ!!!!!!!!!


f0061188_2234581.jpg

これがわいのカブトムシや!!!!!!!!!!!!!!

ワハハハハー!!!!強いぞー!!!!かっこいいぞー!!!!

( ゜∀゜)ワハハハハハハ

なんという手さばき…
カ、カメラで捕らえきることが出来ないなんて><><

いやぁ、初めてやりましたよ。ムシキング。

毎回やる毎にカードもらえるんですね。
それを使ってジャンケンで戦うというシステム。
な、なかなかおもしろいじゃないか (;`・ω・)

僕がやったときには敵が理不尽なまでに必殺技を連発してきて瞬殺されましたがね

なにこのいじめゲー><

カードを手に入れたのはいいんですが、
まぁ、これから先二度とやることは無いであろうムシキング。

しめじさんの手に入れたカードはカブトムシの技カードだったんですが、
持っててもしょうがないということで、
隣でムシキングをやっていた子供にあげることに。


しめじ「このカードいる?」


少年「…いらない。もうそれ持ってるから。」



もうお持ちでしたか!!!!サーセン!!!!
失礼しやした!!!!!

( ´>ω<)


さて、ここらで矛先が絵日記へと戻ります。

ちゃんと机とクレヨン・マジックが置かれた絵日記用のスペースが用意されておりました。

う…まじで描くんですか><

まぁ、いっか、と思い机に座りましたが、
あれれ?絵日記の紙がないっすよ??

あー、きっともう無くなったんだね><
無いものはしょうがないよね。今回はあきらめましょう。


「お姉さんに紙もらってくるわ。」





もらってきました。

どこまでやる気マンマンなんですか。
てことで、僕一人絵日記を描くはめに。

うー、何を描けばいいんだよー。

周りには子供たちが描いた純粋無垢な昆虫たちの絵が飾ってあります。

うん、そうだね、
ここはやっぱり子供のような純粋な心でカブトムシでも描けばいいんじゃないかな?

子供のように

純粋に

絵日記らしく



















f0061188_243365.jpg





( ゜д゜) アベ・・・



( ゜д゜ ) アベ?





こ、こっちをそんな目で見るなよ…

こ、これは何かの間違いさ…

だって僕は確かにカブトムシを描いたはずなんだ。

だってそうだろ?
これは、この昆虫ランドで見て感じたことを記す絵日記なんだよ?

それがなぜ乳首☆のおっさんが…

あぁ、そうか、これは夢だ。
悪い夢なんだ。

さぁ、目を閉じて。

そして大きく一回息を吸うんだ。

さぁ、
ゆっくり目を開けて…


そうしたら見えてくるだろ…?
本当のカブトムシの絵日記が…



















f0061188_247239.jpg



夢じゃなかったァァァあああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!

アウトぉぉぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!


;y=ー(゜Д゜;)・∵. ターン... 


すいません、これが僕の全力の純粋さで描いたカブトムシです。
すいません、きっと心の病なんです。

もぅ真っ黒だなマイハート☆☆
駄目だこいつ…早くなんとかしないと…

このカブトムシ(阿部)を見てえらく爆笑する青さんとしめじん。

だ、駄目ですよ!!2人とも!!!
そんなに騒いだら!!!!!

さっきから受付のお姉さんがものすごく不信なものを見るような半笑いでこっち見てますよ!!!


青次郎「よしwwwwこれ、飾ってきてもらおうwwwwwwww」


そ、それだけはアカ-----------------------ン!!!!!!!

お、おま!!!こんな真っ黒な絵を純粋な子供たちの絵の中に放り込む気ですか!!!!
それだけは駄目です!!!!

こんなのお姉さんに見せたら殺されかねませんよ!!!!


お姉さん「なんという阿部…。一目見ただけで腹の中がパンパンだぜ。この次は間違いなくアッ-!!!!!」


鳥「僕のヘラクレスとバトルしませんか?」



これはひどい死亡フラグ!!!!!
死んでしまう!!!もう二度とスカイガーデンの土を踏めなくなってしまう!!!!!!

全力で阻止しました。

な、なんですかその残念そうな目は!!!!!

そんな目しても駄目なものは駄目なんですよ!!!!!

( `・ω・)


一通り騒ぎまくって昆虫ランドから出ることに。

お姉さんのあの目が忘れられません。
さらば昆虫ランド。

昆虫ランドの上の階は「キッズランド」というところ。
デパートにあるような子供の遊び場の大きいバージョンみたいなところです。
次はそこに行くことに。

んー、まぁ行ったところで、そこは小さな子供たちが遊ぶような広場です。

さすがに20代を目前にした男たちが遊べるものなんてないです。








f0061188_8255192.jpg


オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオらめぇオラオラ

無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄

(*∂∀<)ノ

キッズランドにあったミニエアホッケーで白熱する20代目前。

ははは、まったくお二人さん、
こんなにはしゃいじゃって^^

まだまだ子供なんだから^^

つ、次僕もやるんだから!!!代わって!!!!ねぇ代わっ(ry

子供の心を忘れないのは大切なことだと思います。
( >∀<)


キッズランドで無駄に白熱して、
ここで時間をつぶすのもアレなんでそろそろスカイタワーから出ることに。


ふぅ、もう一通りスカイガーデンも見て回りましたねぇ。

他にはもぅやることは無…

!!!!!!!!!!!!!!!!!!

はぅあ!!!!!!忘れとった!!!!!
観覧車!!!!
そうだ!!!僕たちは観覧車に乗りに来たんじゃないか!!!!!

ちょうど乗り物券も後一人1枚ずつしかありません。
最後は観覧車で締めくくることにしようじゃありませんかwwwwwwwwww

スカイタワーから出て、観覧車を目指す3人。


「あ、ねぇ、ダーツがあるよ。」


観覧車の目の前にダーツがありました。
観覧車を目前にしてダーツに心を奪われます。

ダーツやってから観覧車乗るか!!!!!!!!

てことでダーツやってから観覧車に乗ることに。

ダーツとか、初めてだし(*`・ω・)


お兄さん「このダーツは乗り物券1枚で3回投げれますよw」


な、なんやて!?!?

ダーツをやるのに乗り物券を消費しないといけないのか!?!??!?!
こ、これじゃあ観覧車に乗れなくなってしまうじゃないか!!!!!!!!!!

ヘイ、エブリワン。
会議だ。

ここでダーツをするには観覧車を犠牲にしなければならにようだ…
どうする?

いや、どうするって…
僕たちは観覧車に乗りに来たんじゃないか!!!!!!!!
そのために動物園をあきらめてスカイガーデンに来たんじゃないか!!!!!!

あぁ、そうだ、そうだったな。
じゃぁもう俺たちの答えは初めから出ているというわけだ。

何も迷うことは無い、、、、
俺たちは、、、、、、





迷わずダーツを選択するゼ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!





( ^ω^)

ダーツすることに決めました。

え?wwww観覧車??wwwwww
あんなのこんなクソ暑い日に男3人で乗っても汗ばむだけっすよwwwwwwwww
時代の流れはダーツっすよwwwwwwwwww
サーセンwwwwwwwww

僕たちは何しにココに来たんだ?

すばらしい心変わりの早さ。
観覧車をあっさり見捨てました。

ダーツさん、第一印象からあなたにするって決めてました><

てなわけでレッツくそm…ダーツ!!!!!

ルールを説明しよう!!!!!

まず我々には3本のダーツが配られる。
それを線の向こう側から的に向かって投げるんだ。

的には得点がふってあって、その合計の点数で景品がもらえるぞ!!!!!

さぁ!!!みんな!!!!
高得点をたたき出してすばらしいドリームを手に入れようじゃないか!!!!


1番手!!!トリ!!!!!いきます!!!!!!!!!!!

一回目 はっ!!!!    ミス

二回目 ほっ!!!!    ミス

三回目 これでとどめだぁぁああああああ!!!!!        ミス



3回投げた結果:雑魚


クズが!!!!!
役に立ちゃしねぇ!!!!!!!

斬り族なんかがでしゃばってくるからだよ!!!!

ここは天下の投げ族さまの出番だろ?


お願いします!!!!!!
漆黒の菌類!!!!榎蓮先生!!!!!!!!!!!!


f0061188_8562658.jpg


これがランカー様の実力じゃァああああああアアア!!!!!!!!!

一回目 死ねぃ!!!      おみごと!!!

二回目 死ねぃ!!!      おみごと!!!

三回目 死にさらせぇえ!!!!!!      おみごと!!!!


3回投げた結果:すごく…高得点です…



し、しめじんすごい…(;`・д・)
やっぱ高レベル投げ族は違いますね。
この勇姿には惚れてしまいそうですよ。ホイホイついて行ってしまいそうです。
抱いて><


3人でダーツをやりまくった結果、
景品をたんまりといただくことが出来ました☆

僕は戦力になってませんがね。



な、なんだ!?!?!?!?

手に入れた景品が…自分の体に集まってきて…

な、なんだこの感覚…!?!??!

懐かしさと…悲しさを帯びたこの感覚…

ぐ、ぐわぁああ!!!あ、頭が…割れそうに…


う、うわぁぁあああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!

人間は…同じ過ちを繰り返してしまうのか…
[PR]
by tori317 | 2007-01-13 01:58 | 旅行記 | Comments(7)

岡山激戦記 第二章 ~宇宙へ~


f0061188_123037.jpg




虫でした。


すばらしい新たな生命の誕生ですね。








シャレにならねーよバカ!!!!!!!!!!!!!





うおぉぉぉぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!









お久しぶりです死んで来ますね!!!!!!!!!

orz

気づけば1ヶ月以上も放置ですかいい度胸ですね^^

orz

本っっっっっ当に来てくださっていた皆様には申しわけないかぎりです><><
トリはちゃんと生きてましたよ ( ´ω`)

死んだと思ってあきらめていた方、残念でしたね。
トリ君の生命力をなめてはいけませんよ。

ゴキブリよりも生命力ありますからね!

(>∀∂)ノ☆

いや、まじでごめんなさい。
もう、謝ってすむなんておもってません。
だからもぅ謝りません。

へっ。


でも反省はしてるから、ちょ、ごめ、やゴフゥ!!∵(´ε(○=(゚∀゚ )


荒んだ生活により新たな生命も生まれました。

これはいい食糧難。

お米あと少し残ってたのにー!!!!!!!
虫がーーーー!!!!!
ついてたーーーーーーーー!!!!!
やめてーーーーーー!!!!!!

虫除け効いてねーじゃねーかコノヤロー

( ´・ω・)

わが部屋の魔界化は進むいっぽうです><


さてはて、
前回の記事覚えてますか?

僕はもぅ忘れました。

あれですよ、
岡山日記書いてたんですよね。



いやぁ、
放置しすぎましたね。

岡山小旅行からかれこれ2ヶ月は過ぎてしまいましたね☆

もぅすごい「今更かよ」って感じがしますが、
書くよ、
続き。

え?
もういい?

うるせーよ、
書くっつってんだろボンクラ。

あ、すいません。
調子乗りました。
すいません。
むしろ書かせていただきますね、へへ。

( ´・ω・)


よーし><

まずは前回のおさらいだね!!!!!



●前回のあらすじ●

安部「ところでこのラーメンを見てくれ。
    こいつをどう思う?」

道下「すごく…安そうです…」

安部「安いのはいいからさ、このままじゃ腹の足しにならないんだよな」

道下「あっ…」

安部「今度はチャーハンの番だろ?」

道下「ああっ…」

安部「これは…まるで冷凍食品かのようにパサパサしてやがる…!」

道下「ま…まず…」

こんなわけで僕のはじめてのびっ●りラーメン体験はWRYYYYYYな結果に終わったのでした。





いや、そこまでまずくはなかったよ? ( ´・ω・)

でもおいしくもなかったよ。

はい、では前回のおさらい終了。
おさらいしきれて無い感があるけど終了。

よーし、
じゃ、いきますか ( `・ω・)

岡山激戦記、すたーとぅぅぉぉぉおおおお!!!!!!!!!!




▼選択肢を選んでください。。。。

    ・動物園に男3人で入る

 ピッ→・観覧車を男3人で乗りに行く



時間も無いし、お金も無い!!!
だったら俺たちは観覧車を選択するぅぅぅぅううう!!!!!!!!!

そんなわけで青、しめじ、鳥の3人2人と一羽は
岡山スカイガーデンへといくことにしました。

岡山スカイガーデンはちょっと小高い山の上にありまして、
ロープウェイを使って上るんです。

ちょ!!!
ロープウェイ!!!!!!!

がぜんテンションがあがりますよwwwwwwww
なんとかと煙は高いところが好きなんですwwwwwwwwww
高所恐怖症だけどwwwwwwwwwww

階段を駆け上がり、ロープウェイ乗り場にダッシュ!!!!!!!!!!!!

乗り場受付にお姉さんがいました。
さらにテンションがあがりますね。

むむ?
どうやらココで入園料金&乗り物券を買わなければならないみたいです。




合計で2200円?


おい、誰だよ高いから動物園やめようって言ったやつ。
( ´・ω・)

ちょー高いじゃないですか(・∀・)

でも、もう僕たちは後には引けないんだ。
たとえ金額をみてテンションが下がろうとも!!!!!!!!!!

受付のお姉さんに2200円を提出。
お姉さんの対応がちょっと冷たい。
なにさ。
ツンデレか。
好きになるぞ。
ごめんなんでもない。
( ´・ω・)

料金支払ってるときに、
青さんが受け付け横の張り紙に目をつけました。


『「レッツゴートーマス」は今日はトーマスがお出かけ中のためお休みです。』


スカイガーデン内の乗り物の一つに「レッツゴートーマス」っていうやつがあるらしいです。
トーマスの形をした小さな汽車に乗れるらしいです。
パンフにそう書いてありました><

でも、どうやら今日はやってないご様子。
しょぼーん( ´・ω・)

きっと子ども向けに書いてあるんだよね。
トーマスは今おでかけしているらしいです。
お出かけしてるならしょうがないよね。

ここで青さんが( ゜д゜)なことを言い出します。


「受付のお姉さんにトーマスが本当にお出かけしてるのかどうか誰か聞いてみて」


( ゜д゜)

え?青さんどうしたの?
なにか脳内麻薬を分泌させるような悪いものでも食べたの??

あ、びっくりラーメンか。

青さんのよくわからない神提案。
鳥、しめじ、両者拒否。

結局は言い出しっぺの青さんが任務を遂行。
ちょ、まじでやるんすか…!!!!


こちら青次郎!
目標を確認、動きなし!
このまま距離を縮めて任務を遂行する!

目標までの距離、およそ1M!

のこり50cm!

30!

20!


青次郎「トーマスって今おでかけしてるんですか?」




ツンデレ姉さん「・・・。」





目標、完全に沈黙しました!




てか、お姉さん普通に無視(∂∀<)ノ
少しはかまってよ!!!
うわーん!!!!!!!

くそ、なんという冷酷さだ!!
このツンデレめ!!
惚れるぞ!!!
ごめんなんでもない!!!!

( ´・ω・)


ツンデレ姉さんに敗北し、
一行はロープウェイへ…

ちょうど上り発車時刻らしく、
3人を乗せたロープウェイはゆっくりとのぼりはじめますた。

車内に流れる軽やかな音楽☆

んー、いいですね♪
空中散歩です。
だんだんと高いところに進むにつれてあたりの景色がよく見えるようになってきます。
そうだ、俺は今空に帰ろうとしているのだ。

なんか明るい音楽の流れるロープウェーに乗っていると、
なぜだかメイプルのオルビス行きの船を思い出したり…

いいですね。こんな感じなんですかねw

思い出しますね…
船での思い出を…












f0061188_12544740.jpg




ばーかばーか!!!


いい思い出ですね><

( ´・ω・)

悲しい記憶をよみがえらせているうちに、
ロープウェイはゴールに到着したようです。

あっという間でしたね。


「ロープウェイのチケットはこちらで回収しまーす☆」


むむ?
入り口と同じように受付がありました。
受け付け内には、今回は明るいお姉さんが☆☆

元気なお姉さんにロープウェイのチケットを渡します。


「ありがとうございましたー☆」


いえ、こちらこそ (?)

と!!!そのとき!!!!!
青さんが入り口の受け付けで見たことのある張り紙を見つけます!!


『「レッツゴートーマス」は今日はトーマスが(ry









「もう一回聞いてみようか」





( ゜д゜)

なんで?

青次郎、まさかのリベンジ宣言。
なんですか?この不屈の精神は。

青次郎のターン!!!!

相手プレイヤーへのダイレクトアタック!!!!!!!



青次郎「トーマスって今おでかけしてるんですか?」




元気な姉さん「そうなんですよぉ。すいません><また次の機会にいらしてください☆」





返 事 が 返 っ て き た 。

えぇー!!
ちょ、お姉さんいい人すぎです><><

次来る時は、僕は君に会いに行くよ。

みす。

いつから鳥君はこんな頭の残念な子になったんでしょうか。
あぁ、前からでしたね。

><

青次郎は神になりました^^



さぁ!!!おまいら!!!!!

オラたちはついにきたぞ!!!!!岡山スカイガーデン!!!!!!!

テンションあがりますね!!!!

なんか乗り物あるみたいだよ!!!!
なんか乗ろ!!!なんか乗ろ!!

(*゜∀゜)ムッハー

エンジン全開!!
[PR]
by tori317 | 2006-10-23 01:30 | 旅行記 | Comments(7)

岡山激戦記 第一章 ~すべてのはじまり~




ツンデレって言えば全てが許されると思ってんじゃねぇぞジョジョーーーーーーーーーー!!!!!!




おひさしです!!!!
トリです!!!!!!

例のサイト1000HIT企画の件についてですが、

見事しめじさんが1000番目のお客さんに選ばれました!!!!!! ヽ(≧ワ≦)/☆

どーもありがとうございますしめじ様!!!!!!!

んでもって例のリクエストの方もしめじさんから頂きました!!!!!!!



「一日を48時間にしてください^^^^」



( ゜д゜)





(  Д )         ゜ ゜




え…?

あれ?あれぇ?

えっと…





 ま  か  せ  ろ 

やってやりましょう (;`・ω・)

地球の自転を軽く止めてみればいいんじゃないですかね。

大惨事になりますけどね!!!!!!!!!!!!!!!!!


はい、では本題><

お待たせしました!!!!!


え?
別に何も待ってない?

そんな悲しいこと言うなよハニー><


8月27日の出来事、

青、しめじ、トリの2人と一匹の
ぶらり岡山の旅をお送りします!!!!!!!!!!!!!!!!!!

( ・∀・ )

また長くなりそうだね!!!!!!!!!!!!

( ´・ω・)

もうずいぶんと日にちが経ってしまったので、
覚えてることもなかなか微妙なわけですが…

とりあえず書く><

青さん、しめじさん、
なんかおかしなところがあったら指摘してね☆

じゃ、スタート☆



出発の日の朝。

青さんとは朝6:30分に駅に待ち合わせです。

早ぇ ( ´・ω・)

自分は朝早く起きることが奇跡的に苦手なんですね。
だから6:30とかに起きれるわけ無いんですNE☆

でも起きないと電車乗れないんですね。

どうしようかね…



じゃぁ寝なければいいんですNE☆

マジ天才 ( ^ω^)

てなわけで、朝6:30分に遅刻しないように
前日徹夜を決め込みました。

うひひ^^
ねむい^^

睡眠が足りないとトリ君はトランス状態へと移行してしまいます。
そのことはすでに学校での連日徹夜で実証済みだぜ(∂∀<)ノ

あれぇ??
なんだか地面がふわふわするよー??

あわわ、太陽さんおはようございますー☆☆☆

あれれー?
妖精さんだーぁ☆ミ

ぶっ殺してやるぁあああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!

貴様などミンチにして鯉のエサにしてくれるわぁぁぁああああああああ!!!!!!!!!










            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i  r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   ,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ     や ら な い か?
             ト.i  ,__'' !
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /




うほっいい男wwwwwwwww



ゴ、ゴメ…ボフォ!!∵(´ε(○=(゚∀゚ )


取り乱したら殴って止めてください。
きっと喜びまバルス!!∵(´ε(○=(゚∀゚ )

( ´>ω<)

眠気で足元がおぼつかないまま待ち合わせの駅に。

6:30!!!!ジャスト!!!!!!!!!
あ、あぶねぇゼ。
徹夜までしたのに遅刻するところだったぜ。。。。

ギリギリ間に合ったのはいいんですが、
あれれー?
青さんがいないよー?


( ^ω^)…


( ^ω^)まだあわてるような時間じゃない


( ^ω^)ゝもしもーし


青さんに電話だぜ!!!!!!


トリ「今どこー?」

青「前を見てみな。」


前?

すると1台の車の中から青次郎降臨。

なんだ、まだ家で寝てるのかと思ってましたよ☆

電車の時間を確認し、
まだ少し余裕があるのでちょいとお買い物><


あおじろーは ちょこぼーる をてにいれた !

あおじろーは なぞのうめじゅーす うめよろし をてにいれた !


そして、勇者たちは旅に出た…

あらたな仲間をもとめて…


電車に乗って、早速青さんがゲットしたチョコボールをいただきました。
そして謎の「うめよろし」もいただきました。

この「うめよろし」ってジュース、
見事に梅の味しかしません><

うひぃ、すっぱい><><

最初は2人とも

「なんじゃぁあこりゃぁああああああ!?!?!?!」

「すっぱいー><」


と、うめよろしをボロクソに言ってたんですが、

どうしてなかなか、
このすっぱさが癖になってきたんじゃないですか…?

気づいたときにはもぅ俺たちは戻れないところにまで足を踏み入れていた…
これが「うめよろし」…
そう、俺たちはコイツの虜と化していた。

何しろ青さんが「うめよろし」を飲んで


「うめはうめー」


という、今世紀最大級のギャグを放ってしまうほどに
うめよろしにゾッコン☆LOVEしてしまいましたから><



うめはうめーって…



この言葉を聞いた瞬間になぜか思わず
青さんから目をそらしてしまいましたからね。

これはひどい。


電車の中で、
青さんは始終

「ニンテンドーDSが欲しいー!!!!!!!!!」

と言っていました。

DSがめっちゃ欲しいらしいです><
FF3とか凄いですもんね。

電車の中でDSで遊んでいる子どもを見つけて

「俺によこせ」

とつぶやくほど欲しいらしいです。
やめてあげて><


これから岡山到着まで4時間近く電車の旅です。

することも特に無いのでおしゃべりおしゃべり><

電車の中で色々と話していましたが、
だんだんと2人の元気がなくなってきました。

あおじろーは ねぶそくだ!!!!

とりは ねていない!!!!


そろそろょぅι"ょの幻が見えてきそうです。
それは末期です。

てなわけで、


f0061188_15215874.jpg



夢の中へ、夢の中へ、

行ってみたいと思いませんか♪

フフッフ~♪




f0061188_15291131.jpg

アアッアァンwwwwwwwww♪

みす><

青次郎は夢の中へと行ってしまいました。

寝ている青さんを盗撮だ!!!!!

フヒヒ、この盗撮の神様と言われたこの私の力を持ってすれバフォ!!∵(´ε(○=(゚∀゚ )

ダメ人間><



パトラッシュ…なんだか僕も眠くなってきたよ…

ねぇ、パトラッシュ…

パトラ…?

…し、

死んでる

パ、パトラッシュゥゥゥゥゥウウウウウウウウ!?!??!

お前が先に逝ったらいかーーーん><><

( ´・ω・)

おじちゃんも寝よ (  ´ω`)

><

1回乗換えをして、
岡山到着までの間だいたい3時間は寝てました^^

ぐっすりポン☆

ここぞとばかりに爆睡をきめこんだトリ。
目が覚めたころにはもうすぐ岡山というところでした><

青さんはすでにお目覚めです。

岡山に近づいてきたので電車の中は人でにぎわい始めました。

まもなく岡山というところで青さんが


「しめじは今何をしている?」


!!
そうです!!!

今回の冒険にかかせないもう一人の仲間、
しめじ先生!!!!!!

しめじさんとは岡山より手前の駅で合流する予定です。



しめじさんはちゃんと起きてるかな?

メールを送ってみようか。

なんて送ろう…



よし。


本文:しめじとしめじがごっつんこ☆
    どうして?



送信!!!!!!!!!!!!!!

( `>ω<)

意味がわからないNE☆

どう考えても返事が帰ってきそうに無い本文です。

それでも、、それでも僕はしめじんにこの思いが届くと信じている…!!!!!

届けェェぇエエエエエ!!!!!!!!
僕の燃え上がるこのハートォォォオオ!!!!!!!!!!!!!



返信:( ・∀・ )ニヤニヤ




思い届いた!!!!!

てか返事が返ってきたよ><><
まさか…あなたが神か?

メールのやり取りにより、
まもなくしめじさんと合流できると判明。

駅に着くたびにホームにいる人を確認していると。。。

あ!!!!いた!!!!
しめじさんだ!!!!!!!

よし!!!!!

身を隠せ!!!!!!!!!!!!!

何故かしめじさんに見つからないように身を隠す2人。

そして気づかずに遠くの車両へと進んでいくしめじさん><

いじめです><

ある程度放置プレイを楽しんだ後に、
メールでしめじさんに居場所を報告。

迷える子羊しめじんと合流し、
一行は岡山を目指します。

途中、電車から窓の外を眺めていると
大きなテントを発見しました。

なんじゃありゃ?

テントを見つけた青さんはなにやらテンションが上がっています。


「すげー!!!サーカスのテントがある!!!!」


なぬ!?!?!

あれはサーカスのテントなんだ!?!?!?!?

おはー、、、初めて見た><><

一度は行ってみたいものです ( ´・v・)


そして、

電車での長旅を終え、
ついに3人はたどりつきました。。。

こんにちは岡山!!!!!!!!!!!

ただいま岡山!!!!!!!!!!!!!


またこの地に舞い戻ってまいりました!!!!!!!!!!

さーて、
岡山に着いたことですし、

どこに行きましょうか。

計画を立てて行動?なにそれ?
[PR]
by tori317 | 2006-09-14 15:57 | 旅行記 | Comments(4)

岡山奮闘記 最終章 ~君に贈る最後のバターロール~

( `・ω・) メメタァ!!

さぁ、
ついに岡山日記も最終章を迎えようとしています…

長かった…
ダラダラと書きすぎた…
こんな長い文章読む気にならねぇ。



そんなこと言わないで。( ´・ω・)

ニャンパラリ!!! (ニャンこ先生!?)
最後は元気に行こうじゃないきゃ!!!

OH!!コンヤガヤマダ!!!
ププッピドゥ!!

●前回のあらすじ●
ついに始まった魔王軍の首都攻撃。
なすすべもなく、震え上がる民衆達。
一人、果敢にも敵軍へと挑む魔女っこキノちゃん。
しかし、敵の四天王の一人、オポポチュォーヌがキノちゃんの前に立ちふさがる。
名前が言いにくくてセリフがカミカミに!!!
このままでは物語の進行に影響が!!!
そんな時、桃色博士から新しいアイテム「白いスリッパ」が送られてきた!!! (郵パック・着払で)
なんとそれは伝説の、翼を無くしたホワイトエンジェルだったのだ!!!
今、この混沌とした戦場を、白い天使が駆け抜けようとしている……。





あれ?こんなんだっけ?

まぁ、大体あってるよね?

え?
意味が分からない?

いつものことです。 ( *´ω`)

ぁあんwこの調子でやってたら終わりそうに無いじぇ!!!


はい!!岡山日記最終章スタート!!! ( +`・ω・)


朝7時…



…?

テレビの音がする…

ん…青さんとキノさんの声がする…

川の向こうでおいでおいでしてる…

あぁ…もう2人とも起きたんだね…

なんか青さんが朝風呂行ってお湯が出なかったって言ってる…

んー…



…zzzzzz (寝)

はい、この日ワタクシ一番最後に起きました。 ( ´・ω・)
お二人は朝早くから起きているようで。。。。
ゲームやってたみたいですね。

おじちゃん、歳だからもう少し寝かせt…=○)’Д’ )ポポペハァ!!!

はい、起床。。。

なんか自分が寝てる間に何かされたみたいですよ…
ちょ、何したのさ…
怖いじゃないですか…
何?大事な物を失ったとk=○)’Д’ )ロッテンマイヤァァアアアア!!!

とりあえず朝食だよ。
自分はまだ意識がハッキリしないままフラフラと歩いていきます。

ボーっとしてるとエレベーターの扉にはさまれますよ。
このホテルのエレベーターの扉、
やけに力が強いんです。
乗り遅れた者には容赦なく制裁を加えます。

さ、朝食ですよ。
第一章、二章と朝食に関してはほとんど触れてきませんでした。

でも今回は触れまくります。
これでもかというほど触りまくります。

「セクハラです!!訴えますよ!!!」

あ、すんません。。。 ( ´・ω・)

朝食はバイキング形式。
和、洋どちらかのバイキングを選べるんです。

前日の夜ももんじゃ食べ放題だったのにね。
よく食べますね。

この日は3人とも洋食バイキング。

みんな思い思いのおかずを皿に取って、席に着席。
朝食スタート!
いたぁだきまぁぁす!!!

…まぁ、普通に食べてました。

最初はね。

洋食バイキングはご飯ではなくてパンなんです。
バターロールです。

途中から青さんがパンにいろんな物を詰め込み始めました。

バターロール+ミートボール+パイナップル

バターロール+サラダ+パイナップル

…組み合わせおかしくないですか?
特に3品目、いらなくないですか?

と、こんな感じでパンで遊び始めたんですよ。。。。




そして物語は動き出す…






f0061188_2358690.jpg


穏やかな食卓の町並み。
差し込む太陽の光が世界の平和を彩る。
何もかもが平凡。
そんな毎日だった。

バタロールのバタ男(右下)とバタリアン・ローレンチェ4世(左上)は幼馴染。
今日も二人でサラダの丘が見える公園にきていた。

特にすることはない。
静かに1日を過ごすだけだ。
それが普通。それが幸せだった。



だが、平凡な日常は、一人の男の手によって破られる…
あまりにも突然に…
そしてあまりにも簡単に…



















f0061188_063745.jpg


バタリアン・ローレンチェ4世 死亡
名前が長すぎるので 死亡。

突然だった。

「実はオレ、勝負下着は黒って決めt ぽぎゅっ!!!」

それがローレンチェの最後の言葉だった。

目の前で友(表向き)が惨殺された…
信じがたい光景だ…

最後の言葉が「勝負下着は黒」だなんて…
もはや無惨の一言である。
お前男だろ、ローレンチェ。

気が動転して、近くにあったコーヒーのお風呂に入ってしまったバタ男。

ちょうどいい湯加減だったので、だんだんと落ち着いてきた。

落ち着くにつれて、次第に湧き上がる怒り…
許せない…
よくも大切な友達、ロリ…ロール…ん?ロールン…あれ?
よくも大切な友達、ローなんとかを!!!
ゆるさねぇ、…ゆるさねぇぞ!!! 青次郎!!!!

だが、オレには力がない…
だめなんだ、バターロールのままじゃぁ…

うぉぉぉぉおおおおおお!!!
おれはバターロールをやめるぞ!ローなんとかーーーーッ!!
おれはバターロールを超越するッ!ローなんとか、おまえの血でだァーーッ!!

WRYYYYYYYYYYYYYYYYYY!!!!!!!














f0061188_0255847.jpg


バタ男は悪に対抗する力を手に入れた!!!!!!

そう、彼こそ、ブレッド仮面!!バターライダー!!!!

説明しよう!!
彼は、2人の男の悪ふざけによって生まれた奇跡のヒーローなのだ!!!!
その力、実にオカヤマンの超超億倍!!!!
描かれた笑顔で世界を救うぅぅぅ!!!

f0061188_0332897.jpg


ちょっと、オシャレをしてみたバターライダー。

おっと、こうしちゃいられねぇ!!!

早くロー何とかの敵をうたねぇと!!!!

いつまでも風呂にはいって癒されてたらいけねぇぜ!!!!

行くぜ!!ライダー!!!!

とうっ!!!!!















f0061188_0421967.jpg


ブレッド仮面 バターライダー 死亡
風呂につかりすぎにより 死亡

いいとところ何もなし。

下半身がふやけちゃった☆

そして…だれもいなくなった…


で、終わらなかった!!!!

彼はよみがえった。
サイボーグとして!!!!









f0061188_0465073.jpg


バターライダー2号!!!!


表情が無機質なのはサイボーグだからです。

いや、いくらなんでもこれはねぇよ。
この顔は恐怖。

どっちかっていうと悪役の顔。

にらめっこしてると…

笑いが…www

つまようじ使いすぎです。






f0061188_051537.jpg


迫り来る戦慄。

震え上がる愚民。

フヒヒ!!!

フフフヒヒ!!!





うん、食べ物で遊ぶのはよくないよ!!!!
やりすぎちゃった。

青さんの、パンに顔描いてみようって言う一言から、まさかこんなことにまで発展するとは…

この他にもいろいろとね。
ミートボールをバターライダーに移植したりね。

もうノリノリ。

朝から異様なまでのハイテンション!!!

…カウンターのおばちゃんがめっちゃ見てたように思えてなりません。
すいません、食べ物を粗末にして。

大丈夫です、ちゃんと食べました。

2号以外は。


そんなこんなで朝食終了!!
朝食だけでこんなに長く書いちゃった;;

反省;;

途中で文章力尽きてるけどね。

部屋に帰って帰りの支度…

もろくにせずにマッタリ ( *´∀`)

そうしたらフロントから、

「チェックアウトのお時間ですが…(早く出て行けクソども。目障りだ。)」

との電話が;;

うん、岡山の人にたくさん迷惑をかけたように思います!!!

ごめんなさい!! (∂∀<)ノ


ゾロゾロとホテルから出て…

さ、岡山駅に行こう!!!!!

岡山駅でしめじさんに会いに行こう!!!!

しめじん☆
[PR]
by tori317 | 2006-02-22 01:01 | 旅行記 | Comments(0)

岡山奮闘記 第ニ章 ~お前ら、二度と来るな~

今週の「魔女っこキノちゃん」は都合によりお休みとさせていただきます。

………。 ( ´・ω・)

はい、
もう前回の次回予告のことは忘れましょう。

さぁ、今日は岡山2日目の出来事です。

●前回のあらすじ●
無事岡山にたどり着いた青、キノ、トリの3人。
宿を確保し、風呂場での決戦の熱も冷め止まぬうちに床につくことに…。
しかし、深夜、闇の中3人がうごめき出す。
繰り広げられる超人ファイト。
響き渡る「SNAKE IS DEAD」。
空は、静かに明るさを帯びだす…。
今、新たな物語がつむぎ出されようとしている……。

…こんなかんじだったっけ?
もう、知らない!!
どうでもいいや!! (放棄)
さぁ、なんだかんだで第二章スタート!!!! (・∀・)



気づけばもう朝7:00ですよ。
結局1時から起きっぱなしでしたね;;

朝方、頭のつむじをグリグリされる攻撃を受けました。
自分はつむじを触られるのが大っ嫌いなんですよ。
なんでかって?
ほら、聞いたことありません?
つむじをグリグリするとハゲるって。

もう、マジ勘弁してください。
毛根が死滅します。

グリグリすると下痢になるって言う人もいるけど。。。
自分はハゲ説を信じて疑いません。
いや、下痢なんかよりもハゲのほうが深刻な破壊力ですし。 ( ;゜Д゜)

とりあえず朝風呂に入ってから、 (このときは戦争は起こりませんでした。冷戦中。)
朝食を食べにゾロゾロと部屋から出て行きました。。。

朝食を食べながら3人で会議です。

「さぁ、今日はどうしようか?」

ビバ、無計画。

岡山に来たからには岡山らしいところに行きたいよね!!!



…岡山らしいところって何?



…んー。。。

お城にでも行こうか。

そうさ、岡山城に行こうべさ!!! ( +`・∀・)
わーい、目的地が決まったよ!!!!!

さぁ、そうと決まれば部屋に帰って出発の準備しなきゃ!!!
準備準備~♪( *´3`)

準備~♪といいながら、徐々に布団へと入っていく三人…

うん、オヤスミ。。。。。 ( ´・ω・)

ありえないほどにダラダラしすぎですわよテメーら!!!!
シャキッとしあそばせ!!!!

こんな感じでひと寝入りしてからの出発となりましたよ。。
出発は正午12:00ですわよ!!!!

さぁ!!出発だ!!!
テメーら12時になりましてよ!!!
いいかげん起きないとなぶり殺しますわよ!!!

この日は雨降ってない!!!
やったーね!! ( *´∀`)

が、前日の雨の傷跡が思いもよらないところに…

ジーパン乾いてないよ!!!
微妙に湿ってる感がいなめないよ!!!

まぁ…
はいていったけどね、ジーパン。 ( ´・ω・)チベタィ…

とりあえず出発さ!!
外に出ろテメーら!!!
さぁ!!!
どっちに行けばいいんですか!?

「あっちじゃね?」

もはや素晴らしいまでの無計画。
とりあえず勘で進みだす一行。。。。

そうしたら道に案内看板がありました!!!
ラッキー!! ( +`・ω・)b
さ、岡山城の位置を確認~☆


ふへへ。
進む方向逆でした。
フヘへ、えろうスンまへん。。。

( ´・ω・)

なんか徒歩で行けそうな距離っぽいので、
岡山城まで歩いてGOGO!!!
湿ったジーパンが冷たいね!!!☆

歩きながら…
やっぱ岡山って都会ですね、、、
と思ったり。。。

しゅげーなぁ。 ( ´・д・)

田舎者が都会に行くと銃で撃たれますよ☆

そんなこんなでブラブラ歩いていくと…

見えてきた!!岡山城!!

「え?!あれが岡山城!?
小さくない!?ショベェ!!」

とんでもないことを言い出す青さん。。。

それもそのはず。
青さんには岡山城の前に建ってる
ノーマルな民家しか見えてなくて
それが岡山城であると勘違いしていました。。。

大丈夫、本物は立派でしたよ。

岡山城に到着!!!
むぅ、想像していたよりは新しい建物でした。
やっぱり、建て替えられたものみたいですね。

さぁ、入場料払って!!!
いざ、まいらん!!!OKAYAMA城!!!! (・∀・)

入り口は地階らしく、まずは地階を見てまわることに。

その地階にあった映像を見せる装置。
箱を積み上げられた形をしているモノで、
上ののぞき窓からのぞくと、空間に映像が浮かび上がって見えるんですよ。
そういったすごい代物があったんですよ。

映像が浮かび上がって見えるんで、
その後ろを通ると人がその映像の中に入っているように見えるんですよね。

ちょうど自分がのぞいているとき、戦の映像だったんです。

燃え盛る炎。
湧き上がる雄たけび。
そして。。。

その映像の中で謎の動きを繰り広げている青次郎。。。。

!?

ちょ、なにやってんの!? ( ;゜∀゜)
思わず吹き出しましたww

青さんのブログ、ぶらぶらある記の2006/2/17の記事を見ましたか?

これがその正体ですよ!!

燃え盛る炎の後ろでチョッキンチョッキンしてたんですwwww

いまいち意味が分からないと思います。。
自分もなんとか説明してみましたが、うまく伝わっていないと思います。。。 ( ´・ω・)

もう、これは、あなた自身の目で体験してきてください!!!!
岡山城に入ってすぐ右のところにありますから!!!!

こういった事件があったので、
笑いが起こるはずのないところから聞こえてくる笑い声。。。
受け付けの人がめちゃくちゃ不審な者を見る目でみてました。。。

その目から逃走するかのように3人はお城の6階へ☆

6階は展望台っぽくなってました。
これは、そこから見えた景色 ( ´・ワ・)
f0061188_212981.jpg


その後、
3人は5階、4階、3階と見てまわり…

2階へ…

2階ではすてきな体験が出来るんですよ!!!!

なんとお殿様、お姫様の格好を体験することが出来たんです!!!!

「これはやらねば!!!!」

と、3人とも体験してきました☆ ( *´ω`)

なぜか自分だけお姫様の格好をしろとの注文が… ( ;゜д゜)

断固拒否!!!!

なんで自分だけ女装せなアカンのですか!!!!
そんな、女装なんかして…

戻って来れなくなったらどうするんですか!!!!

女装に目覚めるわけにはいけないので自分もお殿様の格好で。。。。

さぁ、では3人のお殿様バージョンをご覧いただこうかな!!!


f0061188_21152957.jpg

青殿様 (*´∀`)

見事なまでの威厳と風格です。
カツラも似合ってらっしゃる。

この格好のまま携帯をめっちゃいじってらっしゃいました。
今の時代、殿様もITへ進出していかなければならないのですね!!
アッパレ!!!

f0061188_21214617.jpg

キノ殿様 ( *´∀`)

骨折しているわけではありませんよ。
遠山の金さんみたいに肩を出そうとしている途中です。
最悪のシャッタータイミング。
トリ焼け死ね。

ほ~れほれ。
よいではないかよいではないか。

f0061188_2128693.jpg

トリ男 ( ´・ω・)

なぜか立ち上がっている…
下半身がぶれてますが、
別にものすごい高速で下半身を振っていたわけではありません。
偶然です。
そこまで変態ではありません。

なんて哀れなお殿様なんですかね。。。
まぁ…
お姫様の格好よりはマシですか?


殿様の格好を満喫して
さ、もう行こうか。
って時に奴は現れた!!!!

道に、そして人生に迷っている人のところに彼は現れる!!!
うなれ!!
とどろけ!!
我こそ道案内戦士…




f0061188_21384943.jpg

オカヤマン!!!!!

「HAHAHAHA!!!さぁ、みんな!!!トイレは突き当りを右に行くんだぞ!!!!」



もうバカ以外の何者でもありませんね。。。。 ( ´・ω・)
悪ノリしすぎました。
今では後悔しています。
え?あ…ハイ…
これ…自分です;;;;

目に付いているのは岡山城の入場券です。。。。

なんですか?このポーズ…
最低です(∂∀<)ノNE!









f0061188_21455947.jpg

OKAYAMAN IS DEAD

オカヤマン、小指をタンスにぶつけたら、タンスが爆発したので殉職。
ありがとう!!オカヤマン!!
もぅ2度と来るんじゃねぇ!!オカヤマン!!!

オカヤマンがお星様になってしまったので、
普通に下の階へ降りていきました。

全部見てまわって入り口まで帰ってきました。
そこにアンケートがありました。

アンケートにおかしな回答を書き始める青さん。。。。
沸き起こる笑い。。。。

また受付の人がめっちゃ見てました。
たぶん、

「もう2度と来るんじゃねぇ」

そう思っていたに違いありません。
本当に申し訳ない… ( ´・ω・)

また来ますね!! (∂∀<)ノ☆

なんか次行ったら、
竹やりとかで攻撃されるかもしれませんね。


さ、岡山城見学してたら
なんかもういい時間になってしまいました。

お次は晩御飯DA!!!!!

もんじゃー!!!
[PR]
by tori317 | 2006-02-20 21:55 | 旅行記 | Comments(0)

岡山奮闘記 第一章 ~ほんの一握りの希望とくそみそ娘。~

TADAIMA!! ( `・ω・)
ぎりぎり昨日に岡山から帰ってきました!
いやぁ、いろいろなことがありましたよ…
正直ありすぎて覚えてなかったりしますけどね (∂∀<)ゞてへっ

それでは今日から、
青、キノ、トリの、岡山での出来事を覚えてるかぎりで書いていきます!!
嘘っぱち書いてたらマジメンゴ!!


時刻は朝7:38
鳴り響く携帯の着信音
青さんからの電話です。。。
この電話により起床。。。
…7:50には家を出るつもりでしたが、こんな時間まで寝てるなんて…
岡山に行くというのに寝たのは朝6:00 (バカ)
この電話がなければ確実に起きてませんでしたね。
青さん、ナイス判断 (・∀・)

あわてて準備;;
さぁ、今日は岡山に行くんだよ!!
元気いっぱいさ!!
ほら、空だってこんなに…
こんなに…

雨…

はじまりはいつだって雨ですよ。。。。 ( ´・ω・)

なんか旅行とかいっつも雨じゃないですっけ…
以前もリア友のみんなで大阪とか京都に行きましたけど…
確かそのときも…

誰だよ、雨男は。
マジありえないんですけど。





( ´・ω・)自分じゃないですよね…?
そりゃ、洗濯物干そうと思ったら急に天気が激変しますけど…
そりゃ、受験の日はすべて雪でしたけど…

うん、すまんね。 ( *´ω`)
イベント事にはついてないんですよ…。。。

やっべ、電車来るし!!

あわてて家を飛び出す。
傘忘れた。
取りに帰る。

駅に到着。
乗り継ぎの駅をメモした紙が行方不明になる。


( ´・ω・)

もう、この旅行には何か不吉なことでも起こるんでしょうか。。。
ついてない。。。

てか、電車の中で、
上着から飼ってもいないのに犬の臭いがすることに気づく。

意味が分かりませんし。。。

もはや呪いであるとしか考えられませんよ… ( ´;ω;)

そして電車で時間一人旅。
青さん、キノさんとは出発地点が違いますから。。。

もう電車のなかでは、ずぅーっと、眠ったように死んでました。

間違えました。

死んだように眠ってました。

だって…眠いんですもん!! ( *`^´)

だから電車の中の出来事はあんまり覚えてにゃいですね。。。

覚えているのは、

電車内アナウンスの車掌さんの語尾が「でしゅ。」であったことと、
隣にいた女性2人の会話の一部。

女性A「○○ちゃん、フランス人の彼氏が出来たんだって~。」
女性B「え!?まじで!?外人じゃん!!」
女性A「…」
女性B「…」
女性A「やらしいな。」
女性B「やらしいね。」

結論が「やらしい」である意味がわかりません。

そんなこんなで ( +`・ω・)キュピーン!
ほとんどを夢の中ですごしたまま
15:38分に岡山に到着。

あやうく寝たまま電車内に取り残されそうになりましたけどね。

先に到着している青さん、キノさんに連絡を取ります。

キノさんに電話だぁ~ ( *´∀`)モスモスゥ


音信不通。。。 ( ;ノД`)

約1時間の放置プレイの後、無事合流。 ( ´・ω・)

危うく、寂しさで死にそうでした。

放置プレイ中にこんな高校生を見ましたよ。
男子高校生2人組みが
勢いよく駅から外に飛び出してきました。

高校生A「うわっ!?雨降ってるし!!」
高校生B「うわっ、マジで!?」

ふふふ…
すいませんね、雨降っちゃって… ( ´・∀・)フへへへ

高校生A「…。へっ、俺たちに傘が必要と思うか!?」 (妙に演技の入った口調)
高校生B「…。いらねぇなぁ!!」

そういって、雨の中をダッシュで駆け抜けて行きました。。。。

彼らはなんだったんでしょうか。
コンビでも組んでんの?
激しくダンディーでした。

青さん、キノさんと合流して、
とりあえずホテルに行くことに。

予約してたわけではなく、当日空きがあったので取りました。

今回の旅行に計画なんて皆無です。
岡山に来て何するかも決めてません(∂∀<)ノYO!

とりあえず、駅の地下街を通って道路の反対側に出ることに。

反対側にでるどころか、出発地点の横に出るという奇跡。

地下街で迷子、恐るべし岡山 ( ;`・д・)

そのまま雨の中ホテルまで徒歩で。。。
あんまり降ってないからといって油断しすぎました。
びしょ濡れです。
マジ、ホテルについてから追い返されないか心配でしたよ (´・ω・`)

「お客様、当ホテルでは貴様のようなクズは扱っておりません( ^ω^)」

( ´・ω・)クズ…そりゃひでぇ。

ホテルに到着したらとりあえずお風呂ですってば!!!
GOGO!!!
雨にぬれた体を温めて!!!

お風呂に他のお客さんがいなくなると戦争勃発。

誰だよ!!
シャワーの冷水かける奴は!!!
冷たくなるだろ!!
そんないきなり冷水かけられたら、
いろんな意味で体が冷たくなるだろ!!!!!

てか、このホテルのシャワー
水圧激しすぎ。
髪洗うとき、髪の毛をそのまま持ってかれるかと思いましたよ。

もはややりたい放題。

浴槽内で背筋。
浴槽内での背筋はもはや入水自殺に近いですよ、青さん。

潜水して獲物に近づいていく、キノさん。
ジョーズを彷彿とさせるほどの恐怖。

潜水しているキノさんの頭にそっと手をそえる、トリ。
もはや殺人未遂です。

この日はもうホテルに行くだけの日でしたね。

晩御飯を食べて、夜10時には全員就寝…
疲れてたんですよね。。。
第一日目はこれで終わり…





…ではなかった! ( +`・∀・)

全員深夜1時起床。
意味が分かりませんね。

そのまま、ゲーム大会が始まったり…

桃鉄!!!

始めてやりました。
キャラ名は「くそみそ娘。」

なんて頭の悪い名前なんでしょうかね。
やらないか?
うほっ!いい男!!!

後、メタルギアソリッドというゲームをやったり。
自分はやり方を知らないので見学です。

しかし、このゲームがこの旅行に多大なる影響力をもつことになるとは…

うふふふふ…

そんなこんなで朝まで起きてましたよ!! ( `・∀・)

フヘヘ!!

朝方、超人ファイトが繰り広げられたり…
青さんにきん肉マンの技をかけられました。。

ぺ、ペイィィィイィィイイイイイン!!!!!

高校時代、
部活中に後輩がバッファローマンとなって襲い掛かってきたのはとてもいい思い出です。

「ハリケーンミキサー!」

ぺ、ペイィィィイィィイイ(・∀・)イイイン!!!!!




た、大変だ!!!
ビニール袋が意思を持って人を襲いだした!!!!

こ、これがその時撮った証拠写真さ!!

f0061188_15174159.jpg



あぁ!!キノさんが人食い袋の餌食に!!
しっかりして!!!
がんばれがんばれ!!
負けるな!!!!
希望は捨てちゃダメだよ!!!!












f0061188_1519241.jpg



KINO IS DEAD

うん…

ごめんなさい;;
( ´・ω・)


1日目はこんな感じかなぁ。。。
うん、こんな感じですよ!!!




次回予告!!!

「あたし、キノ!
町をふらふらしてたら、大きなお城に迷い込んじゃったの!
なかには火の後ろでチョッキンチョッキンしている魔物や、
道案内する変態でいっぱい!!
うえーん、無事おうちに帰れるのかな?」

次回、魔女っこキノちゃん!
『受付の人がめっちゃ見てる!!』
お楽しみにね☆


…たぶん寝てないから頭がおかしいんですよ。。。
すいませんね;;

でも、予告内容ほとんど間違ってませんよ。 
まぁ…
それはそれで… ( ´・ω・)
[PR]
by tori317 | 2006-02-19 15:28 | 旅行記 | Comments(0)

3羽そろえば牙をむく
by tori317
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

>>風さん お久しぶり..
by tori317 at 10:19
>>トヨさん ま、まだ..
by tori317 at 10:17
トリさんお久しぶりです!..
by 風 at 09:29
アップはよぉおおおおおお..
by トヨ at 10:42
>>へっぽこふぐ太郎さん..
by tori317 at 13:06
無限増殖するわかめで世界..
by へっぽこふぐ太郎 at 21:53
>>ねこクラゲさん お..
by tori317 at 11:17
わーわートリさんお久しぶ..
by ねこクラゲ at 05:17
逆に考えるんだ。 ..
by 秋山 at 23:30
シャツの腋の下が黄色い系..
by へっぽこふぐ太郎 at 23:01

検索

画像一覧

イラスト:まるめな